過払い金請求 消滅時効

過払い金には消滅時効があります。

期限を過ぎると過払い金がいくらあっても消滅してしまうのです。


過払い金は、2010年以前に適用されていたグレーゾーン金利で払いすぎた分の金利の事です。

以前の金利は29.2%。

現在は20%以内。


ということで、払った金利のうちの約3分の1が過払い金になっているのです

多い人だと金額にして、2000万円も発生していた人がいるそうです!


消滅時効は最後に支払いをしてから10年間です!


サラ金から借金をしていた人は自分の過払い金がどのくらい発生しているのかを調査してみてください。


無料のシミュレーターが便利です。


⇒ ⇒  街角法律相談所無料シミュレーター 





過払い金残高はコチラでチェック!
↓ ↓ ↓

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。